スタッフ

専務理事 テレサ・コザック (Theresa Kulczak)
theresa.kulczak@japanindiana.org

テレサ・コザックは、1988年より初代スタッフとしてインディアナ日米協会に入会し、1990年より専務理事。テレサは30年近く日本人と仕事をしており、JASIに経験豊かなバックグラウンドと経験を持つ。またテレサは日米、そしてインディアナでの幅広いネットワークを持つ。テレサの、日本のビジネスに関する知識と共に、日本文化への造詣は、インディアナにおける主要な日本に関連する組織として、JASIの地位を確立させている。

1981-1987年の六年間、日本に在住した。そのうち三年は、大阪の広告代理店、Asia 21にてアカウント・エグゼクティブを務め、三洋電機国際貿易の中東における広告を担当。また大阪で、コンバース社極東オフィスの立ち上げにも関わった。新潟県に在住中は、大学、企業などで英語を教えていた。インディアナポリス出身のネイティブ・フージャーであるテレサは、パデュー大学でパブリック・リレーションを専攻。日本語堪能。フランス語も勉強し、ポーランド語もビギナーレベル。

2007年には、福田康男首相が「日米交流懇談会」をワシントンDCにて開催した際に、テレサは中西部地区の代表として会議に招待されました。2004年には、日米150周年記念にて、外務省より賞を受賞しました。インディアナ日本人会では唯一のの日本人以外の役員を、インディアナ・ワールド・トレード・クラブでの顧問を務めます。 フージャー・カヌー&カヤック・クラブでオフィサーを勤め、セントラル・インディアナ・ワイルダーネス・クラブの会員。

エグゼクティブ・アシスタント 
ジェレマイヤ・マクスウェル
(Jeremiah Maxwell)
jeremiah.maxwell@japanindiana.org

ジェレマイヤはホテルでの勤務経験を活かし、明るい雰囲気、カスタマー・サービスやオフィス業務でJASIに貢献しています。インディアナ大学-パデュー大学インディアナポリス(IUPUI)大学卒業。大学では、英語と哲学を専攻しました。2008年に一ヶ月間日本での滞在を経験し、ジェレマイヤは異文化の中での仕事や生活に興味を持ちました。フリータイムには、ミュージシャンとして活躍し、また執筆活動にも勤しんでいます。