Click here to register.

Speaker Bios

Sponsorship Opportunity

インディアナ日米協会では、第10回Japan Currentsシンポジウムを開催し、ビジネスと国際関係を予想する機会を提供します。今年の日米関係の展望、日米関係の重要課題、製造業の最新情報などをご紹介する予定です。

今年の特別オンライン・プログラムでは、東京から中林美恵子教授とワシントンD.C.からカート・トン大使をお迎えして、バイデン大統領と菅首相の新政権の日米同盟への期待と課題、そして機会、また世界的なパンデミックからの回復、貿易協力、アジアの安全保障について議論していただきます。

また、Alliance for Automotive Innovationのジョン・ボゼラ氏は、世界の自動車メーカーとサプライチェーンに何が影響を与えているのか、そしてパンデミックへの対応、これからの1年に予想されることについてお話いただきます。

このプログラムの司会進行は、NTN ドライブシャフト社長のジム・リッグス、スバルオブインディアナオートモーティブ・シニアマネージャーのティム・ディロング、全米日米協会連合代表のピーター・ケリーが務めます。

Japan Currentsシリーズは、日本大使館の資金援助を受けて、全米日米協会連合とのパートナーシップのもとに開催されています。

Click here to register.

Preliminary Sponsors